グラトーク 04

ひさびさ再開グラトークです。

前回教習所の話でしたね。はい受かりましたよ。近年まれに見る集中力でした。
あまりにも集中しすぎたせいか、ミラーステーがスプーン曲げのようにぐにゃりと・・・曲がりません。

その後しばらくノーマルの状態で乗ってた僕ですが、
どげんかせんといかん!と思ったのがテールランプ。

なんじゃあの弁当箱みたいな四角いだっさいテールランプは。

この部分だけは最初っから気に入ってませんでした。


初めて行く南海部品で、テールランプコーナーを物色する僕。
そこで今後何度も悩まされるであろうメーカーと初コンタクトするわけです。

メーカー名はふせておきますが、箱に「ノンノーマル」とかってデカデカと書いてあって(モロバレ)
「ノーマルじゃなければ偉い」と思ってた当時の僕にはジャストミート福澤。
事前勉強で、灯火類は小さければ小さいほどかっこいいとされる世界のようでしたので
小さめの丸いテールランプを選びました。そうそうキジマですね。あっ言っちゃった。

で、

買ったはいいものの、取り付け方法がわからんちん。

従兄弟はバイク乗りで、僕がバイクに目覚めるきっかけを与えた男であり悪影響なのですが、
その従兄弟のとこにテールランプ持ち込んで、これつけて~と頼みに行きました。

めんどくさそうにあしらわれると思ったらなんだか従兄弟楽しそう。

当時の僕はテールランプの配線作業すらできないボンボンだったので、
従兄弟が何でもできる男に見えて惚れそうになりました。
時は流れ、めんどくさい配線作業は僕が担当することが多くなりましたが(笑)

純正フェンダーはかっこいいので、穴を空けるのに抵抗はありましたが
かっこよくなるためには仕方ない。ひとつ上野おとこ。になるのです。

装着完了!

うおおおおおかっけー!すげーかっけー!たぶん地球上で一番かっけーテールランプだ!
と本気で思ってた僕20歳。

しばし眺めて悦に入ってました。ついでにウエスでバイクを磨いてました。
うーんかっけー!すげーかっけー!としゃがみこみ作業をしている僕の傍に気配を感じました。

振り返ると・・・カモシカがいました。天然記念物です。僕のグラよりも一回り大きいです。

至近距離。はっきり言って恐怖です。大きく目を開いたまま動けない僕。
しばらくするとカモシカは去っていきました。経験値はゼロです。

従兄弟の家では普通にカモシカやサルに遭遇します。熊なんかも見たことあります。
その現場を遠くで見ていた従兄弟が一言。

「あれの方が速そうじゃない?(笑)」

そりゃねーべよ。マジこわかったってばよ~。

1カモシカって何馬力?とか考えてた僕でした。



んでこの後日談、テールランプのレンズが電球の熱で溶けるという症状が2度ありましたよ。
この時点でキ〇マはダメだと気づきました。
[PR]
by H-DABUROKU | 2009-04-24 04:26 | グラトラ


きじねこがお送りするダブロクにまつわる世間話など


by H-DABUROKU

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

以前の記事

2012年 05月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月

カテゴリ

全体
W650
駄文
ハーレー
グラトラ
未分類

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧