JOINTSあれこれ

今回、W650の出展が少なくてちょっぴし寂しかったのですが、
こちらの車両は自分的には衝撃的でした。
b0131654_237718.jpg

あまりにも自然すぎて最初は通り過ぎたんですよ(笑)
なぜかW650だとは思わなかった。友人も同じ事言ってました。

もうね、アイデアの宝庫なんです。
それも、どちらかというと僕みたいな技術のない人間にも希望の光が差し込むような
【すぐにでも真似したい&ちょっと無理すれば出来そう】という絶妙なアイデア。

※もちろん同じクオリティで部品を作るのは僕には絶対に無理です。
 あくまでアイデアを盗むという意味です。

b0131654_22505569.jpg

このメーターステーも、車両への加工は無しでヘッドカバーのボルトと共締めになってます。
このまま市販化してほしいぐらいですよ。スイッチホール付きでお願いします。

b0131654_2253036.jpg

外側に面したカバー類は全てポリッシュされてます。
これだけで大きく雰囲気が変わるのがダブロクの素晴らしいところ。
エンジンの造形だけは国産随一…いや世界有数でしょう。
そのままでは残念クオリティのキジマカバーも恐ろしく綺麗に磨かれてるし!
よし!真似しよう!(笑)

b0131654_22584674.jpg

フォークボトムケースも同じくポリッシュ。トップブリッジはスムージングされてます。
マフラーはヘアライン仕上げのステンレスワンオフ品かと思ってたんですが
エキパイは純正のポリッシュ&へアライン仕上げだそうです。
僕の好きなHEIWAっぽい質感が出てますね。この色はマジで最高だと思います。

b0131654_2323648.jpg

リアは15インチのfire stone リブドフロント。
このタイヤ、今回のJOINTSで良くみかけましたね。マジでかっこいい。
ただ見た目通り雨なんて全く想定していないパターンですので、路面がウエットだと
簡単にスコーンと滑るらしいですよ。
オーナー様はこの車両を日々の足にされてるんだとか!すげぇ…これが格の違いってやつか。

b0131654_22431177.jpg

同じダブロク乗りとして興味津々な様子。こちら側で撮影している僕も同じ心境。
というかこのまま売ってくださいよ。ある意味ではかなり理想的なマシン。
シートなんて僕が欲しくて欲しくてたまらないカタチにかなり似ていますよ。やばいねこれ。
フロントウインカーもフレームにタブを溶接して、大きめのウインカーが付いてるんですが
かなりバランスいいんですよね。

溶接できない僕がチョッパーに乗る資格はあるんだろうか。
もう自分のバイクのことをチョッパーって呼ばないよパトラッシュ。

気づいたら一番たくさん写真を撮ってる車両でした。
やっぱイイネW650。ほんとかっこいい。

オーナー様。乗り換えの際はこちらにご一報を(笑)
[PR]
by H-DABUROKU | 2011-04-11 23:18 | 駄文


きじねこがお送りするダブロクにまつわる世間話など


by H-DABUROKU

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ

以前の記事

2012年 05月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月

カテゴリ

全体
W650
駄文
ハーレー
グラトラ
未分類

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧